Hot !!New Product

話題彷彿の新興シンセサイザー Ashun Sound Machine(ASM)HydraSynthが遂に日本上陸!!

2019.10.25

話題彷彿の新興シンセサイザー Ashun Sound Machine(ASM)Hydrasynthが2019年末、遂に日本に上陸します!!
米国カリフォルニア州ロサンゼルスと香港に拠点を置く、 設立間もない新興ハードウェアメーカー、Ashun Sound Machines(ASM)のウェーブモーフィングシンセサイザー、Hydrasynthが2019年12月、いよいよ日本に上陸します。Hydrasynthは同社から初めて発売されるハードウェア製品で、キーボードバージョン (ASM PolytouchTM49音ポリフォニックアフタータッチキーボードおよびユーザー割り当て可能な リボンコントローラーを搭載)と、デスクトップバージョン(24ベロシティおよびポリフォニック アフタータッチ対応パッド搭載、19インチラックマウントキット付属)の2種類で展開されます 。



Polytouch™️キーベッド



新しいASMPolytouch®キーベッドは、他のキーボード同様の標準的なベロシティとアフタータッチだけでなく、ポリフォニックアフタータッチをフルサポートします。機能面だけでなく高品質でフルサイズの鍵盤を備えているために、すぐに演奏を開始できます。


オシレータ



トーンジェネレータは、シンセサイザーの心臓部と言えます。 Hydrasynthの3つのオシレーターは、219のシングルサイクルウェーブフォームから選択できます。 ウェーブモーフィングは、プリセットされたウェーブテーブルを備えたシンセに見られる機能ですが、そのほとんどのウェーブテーブルシンセとは異なり、Hydrasynthのオシレーター1と2にはWAVELISTモードがあります。 このモードでは、219のバンクから8つのウェーブを選択して選択し、希望する順序に並べ替えてから、モーフィングすることができます。

 


MUTATOR



オシレーター1と2は、Mutatorsにルーティングされます。 Mutatorsを使用すると、新しく(そして伝統的な)方法でサウンドをモジュレート、ベンド、そして削りあげることができます。


ミキサー/フィルタールーティング



3つのオシレーターは、ノイズジェネレーターとリングモジュレーターと共にミキサーに供給されます。 ミキサーを使用すると、レベルをミックスしたり、入力ソースをパンすることができます。 各ソースの信号をフィルター1および2にルーティングする量を選択できるバランスコントロールがあります。 フィルターは、究極の柔軟性をもたらすためにシリーズまたはパラレルに設定できます。


フィルター



オシレーターとトーンジェネレーターがシンセサイザーの心臓とすると、フィルターは魂のセクションと言えます。 Hydrasynthには、直列または並列に構成できる2つのフィルターがあります。 最初のフィルターには11種類のフィルターモデルがあり、サウンドを調整するための複数のオプションが用意されています。 2番目のフィルターは、オクターブあたり12dbで、従来のSEMフィルターの動作と同様に、ローパスからバンドパス、ハイパスまで連続的にスイープします。


LFO



5つのLFOを搭載しておりサウンドエンジンと同じように、LFOも特段のこだわりが満載です。 Hydrasynth LFOには、最大8ステップのパターンを作成できるSTEPモードがあります。 5つのミニステップシーケンサーを使用すると、サウンドをさらにシェイプするための驚くほどの可能性が得られます。 もちろん、10個の標準波形から選択することもできます。 LFOにはすべて、ディレイ、フェードイン、3つのトリガーモード、スムージング、スタートフェーズ、ワンショットモードがあり、エンベロープおよびBPMと同期して機能します。


エンベロープ



5 DAHDSRエンベロープを搭載しています。 高度なサウンドエンジンには、多くのモジュレーションソースが必要です。 6つのステージエンベロープには、ディレイ、アタック、ホールド、ディケイ、サステイン、リリースの各ステージが設けられています。 ステージの時間設定は、秒単位または時分割で設定でき、再生するエンベロープを提供します エンベロープをループして、モジュレーションマトリックスで電圧制御できるLFOを作成することもできます。


モジュレーションマトリクス



Hydrasynthのモジュレーション機能は無限大です。 32のユーザー定義可能なモジュレーションルーティングにより、29のモジュレーションソースと155のデスティネーションがあります。 シンセエンジンのほとんどすべてが、エフェクトやアルペジエーターを含むモジュレーションデスティネーションになります。 モジュレーションマトリックスポイント自体もモジュレーションの宛先になります。 モジュレーションソースとデスティネーションには、CV Mod In&OutジャックとMIDI CCが含まれます


アルペジエータ



アルペジエーターは、標準的なノートのアルペジオを可能にしますが、フレーズアルペジオも組み込まれています。 RATCHETやCHANCEなどのパラメーターは、パフォーマンスに命と自発性を追加するために、ランダム性を備えた他のリズムパターンを生成します。 アルペジエーターのほとんどのパラメーターを変調することもできますので、LFO、エンベロープ、ポリフォニックアフタータッチ、またはリボンコントローラーを使用してアルペジオをリアルタイムで変更することも可能です。


CV / GATE-MIDI-USB



MIDIおよびUSB / MIDIインターフェイス機能に加えて、さらによりディープなモジュラーワールドに接続するためのCV / GATEインターフェイスも使用できます。


メインコントロール



搭載されたOLED画面でエンベロープ、波形、フィルターなどのパラメーターを表示します。 [Init]ボタンと[Random]ボタンを使用、もしくは長押し+モジュール選択ボタンを使用して、パッチまたは特定のモジュールを初期化またはランダム化できます。 [HOME]ボタンを押すと、パッチをシンプルかつ簡単にナビゲートできます。


マスターコントロール



マスターコントロールセクションでは、すべてのパラメーターの編集、パッチの命名、マクロの実行が行われます。 このセクションは、OLEDスクリーン、LEDリングを備えた高解像度エンコーダー、8つのボタンを使用して、状態を把握するために適したフィードバックを提供するように設計されています。 VOICEパラメーターを使用すると、プレイモード、アナログフィール、ボイスパンなどの多くの機能にアクセスできます。


マクロ



パッチMACROSは、ユーザーがライブパフォーマンスでエンジンを自在に制御できるように設計されています。 8つの割り当て可能なエンコーダーとボタンは、それぞれ8つのですティンネーションにルーティングできます。ボタンを押すか、ノブを回すことでサウンドを切り替えます。


パッチ



Hydrasynthには、合計128パッチの5つのバンクが付属しています。 256個のファクトリパッチを作成するために、最高のパッチデザイナーの尽力で実現しました。 必要なパッチの検索とライブラリの検索は、ブラウザで簡単に行えます。また、PC / MACベースのPatch Managerプラグインにより、パッチを簡単に移動してお気に入りを設定したり、将来新しいパッチライブラリをロードしたりできます。


エフェクト



エフェクトチェーンは、他のシンセで見られる範疇を超えています。プリエフェクトとポストエフェクトは、サウンドを処理するためのいくつかのユニークな方法を提供します。 ディレイとリバーブは、市場で最も人気のあるエフェクトのいくつかをモデルにしています。 エフェクトは、サウンドを完成させるのに最適な方法と言えます。


最新記事

New Product

タッチスクリーン搭載、RGB16パッドの最新・スタンドアローン MPC、AKAI MPC ONE販売開始

あらゆるスタイルのトラックメイク、様々なシチュエーションでのクリエイティブにも対応する最新のスタンドアローンMPCが登場!

2020.02.13
New Product

スタジオ卓の金字塔であるSSLが遂にオーディオインターフェイス市場に参入!!SSL2 / SSL2+販売開始!

Abletonコントロールサーフェスに対応したAKAI Forceが当店限定プライス&UDG製ハードケースプレゼントで販売中!!

2020.02.15
New Product

アナログ&デジタルの高機能&高品質ハイブリッドミキサーPreSonus StudioLive ARc、3タイトルをリリース!

アナログサウンドとデジタルの最先端技術を両立したPreSonusのハイブリッドミキサーStudioLive ARcシリーズ3タイトルが発売!スタンドアローンSD/SDHCメモリー・カード録音/再生、Bluetoothオーディオ・レシーバー機能、24Bit 96kHz対応のマルチチャンネルUSBオーディオ・インターフェース、デジタルエフェクトを搭載したコンパクトサイズにハイスペックな機能が満載。

2020.02.13
New Product

Monkey Bananaブランドのモニタースピーカーシリーズの取り扱いを開始しました!

コストパフォーマンスに長けた品質と、ユニークでバラエティに富んだモニタースピーカーラインナップを擁するMonkey Banana製品の販売を開始します!

2020.02.10
New Product

通信障害への対策が施されたコストパフォーマンス・ワイヤレスマイク AKG DMS 100 & 300新発売

情報漏洩や通信障害への対策を施し信頼性を高めた、スピーチ / アナウンス用 2.4GHz 帯ワイヤレスシステムのAKG DMS 100 & 300シリーズが登場。最大同時運用チャンネル数の異なる2つパック + ハンドヘルドマイクパッケージ。

2020.01.30
New Product

スパークするプラズマディストーション!クリーンブースターから強烈な歪みにも対応 Plasma Rack発売

刺激的な視覚効果と多彩で強烈なディストーションをもたらすGamechager AudioのPlasma Rackが待望の出荷を開始!ブースターとしても対応するポテンシャル!

2020.01.29