New Product

Rupert Neve Designs 2チャンネルマイクプリアンプ『5211』

2018.11.29


レコーディング史にその名を刻んできた Rupert Neve マイクロフォン・プリアンプの進化バージョンが登場。
Rupert Neve Designs は、レジェンドエンジニア、ルパート・ニーヴ 氏が2005年に立ち上げたブランドで、独自の設計哲学にこだわったスタジオ機器を数多く開発しています。

今回発表された2チャンネルマイクプリアンプ『5211』は、Rupert Neve Designs の最初の製品「Portico 5012」マイクプリアンプの正当な進化バージョンとして、回路設計やフォー ムファクタを劇的に見直し、さらにフラグシップチャンネルストリップであるShelford Channelのカスタム出力トランスと組み合わせることで妥協のない完成度を実現した注目モデルとなっています。





・ダイナミックな進化

クラスA出力段をサチュレートさせることで得られる、“Neve”の代名詞的な彩りを付加する可変式のSilk機能を搭載。可変式のため、ビンテージな雰囲気を持つ倍音からオープンでモダンなサウンドを連続的に得られます。またアンプの動作電源を±21Vとすることで、S/N比、ヘッドルーム、ダイナミックレンジなどが大幅に改善されています。


・カスタム仕様の出力トランスフォーマー

デュアルタップトポロジーを採用した、Shelford Channelにも使われている出力トランスを搭載。これによりフルヘッドルーム(+26dBu)の他に、-6dBの出力も取り出せます。これにより、チェーン内のコンバーターや他の機器をクリッピングさせることなく、5211自身をドライブさせ、伝統的なトランスフォーマーサチュレーションを得られるようになります。


・強化された電源部

外部PSUではなく、19インチの1Uラックサイズ筐体の中に、堅牢な自動スイッチング電源を搭載。これにより、世界中のどこでも十分に安定した電力を 供給します。また“Shelford”カラーの外観も素晴らしい雰囲気を醸し出します。


・「伝統とモダン」の両方で最高の結果を実現するための設計

よりビンテージ仕様を追求するためマイク入力にトランスを採用している Shelford Channel とは異なり、5211 の入力は完全にトランスレスとなっています。これにより、マイクからの信号の明瞭度を最大限に引き出します。
Silk 回路とカスタム出力トランスの低ヘッドルームタップ出力によるサチュレーションと組み合わせることで、5211 は厚みと温もりを感じられるトーンから、繊細でクリアなサウンドまで幅広く対応します。


・洗練されたプリアンプ部

マイク入力は、マイクロフォンからの信号を可能な限りピュアに扱うためにトランスフォーマーライクアンプ(T.L.A.)によって構成されています。この入力は ファンタム電源スイッチをオフにすると、インピーダンス10kΩの非常に高品位なライン入力としても機能します。
6dB刻みのステップスイッチと±6dBの可変トリムにより、極めて低歪み、低ノイズで最大72dBのゲイン設定を行えます。位相反転スイッチ、+48Vファンタム電源、そして20〜250Hzの可変式ハイパスフィルターを使用して入力信号を整え、Silkコントロールで出力カラーを色付けます。


5211の主な特長

・GAIN - マイクゲイン
12段階の高精度ロータリースイッチで、6dBステップ刻みで最大66dBまで入力ゲインのレンジ設定が行えます。

・TRIM - トリム
入力ゲインに対して±6dBの微調整が行えます。

・SILK/TEXTURE - シルク/テクスチャー
Silk回路をオンにすると RED Silk 回路が作動し、出力トランスのネガティブフィードバックが制限されます。TEXTUREノブを回していくと倍音成分と質感が増していきます。

・Level Meter - レベルメーター
8セグメントのLEDメーターが出力レベルを表示します(Silk回路の前段の信号)。

・Polarity - 位相極性
ソースの位相を180°反転させます。

・HPF - ハイパスフィルター
マイク収録時に不要な低周波をカットする際に便利で、20~250Hzの範囲内でカットオフ周波数を設定できます。

・48V - ファンタム電源
スタジオコンデンサーマイクロフォンに48Vの電源を供給します。

・-6dB LINE OUT - -6dB出力
出力トランスフォーマーの低ヘッドルーム出力のためのタップ出力です。




最新記事

NEW!!
Hot !!New Product

TC HELICON GO series 第2弾『GO VOCAL / GO GUITAR』

TC HELICON から、先日発表されたブロードキャストシステム「GO XLR」に続くGO series 第2弾はスマホで使えるポータブルなギター用インターフェイスとマイクプリアンプが登場! iOS、Mac、PCデバイスに直接高品質のオーディオを録音可能です。TC Heliconモバイルアプリとシームレスに連携。インスピレーションを受けた瞬間に録音が可能です。

2019.03.15
New Product

Slate Digital『Virtual Recording System』

Slate Digitalの提唱する新しいデジタルレコーディングスタイル『Virtual Recording System』が誕生。ML-1, ML-2マイクロフォン、VMS-ONE プリアンプ、VRS8 インターフェイス、さらには用途に合わせたバンドルセットをラインナップし、いずれもプラグイン ライセンスを付属。画期的なレコーディングスタイルをすぐにシステムに導入が可能です。

2019.03.04
NEW!!
New Product

sE Electronicsよりドラム収録に特化したダイナミックマイク2モデル、V BEATとV KICKが登場!

sE Electronicsよりドラム収録に特化したダイナミックマイク2モデル、V BEATとV KICKが登場!エントリーモデルからハイエンドモデルまで、高いコストパフォーマンスに定評のあるsE Electronics製品。2016年よりラインナップされるVシリーズのダイナミックマイクロフォンのラインナップに、新たにドラム収録に特化した2つのモデルが登場しました

2019.03.04
New Product

より「リアル」に進化したストラト音源の決定版、MusicLab『REAL STRAT 5』登場!

REALギターシリーズでおなじみ、MusicLabのストラトキャスター音源が新バージョンREAL STRAT 5となって登場!新たに"Elite"インストゥルメントが追加され、2本のストラトがソフトウェアに立ち上がります。

2019.02.21
NEW!!
Hot !!New Product

高解像度のコンパクト・リファレンス・モニター『iLoud MTM』

サイズを超えた低音域の再現力と正確なサウンドでベストセラーを記録しているiLoud Micro Monitorのコンセプトに磨きをかけ、5インチ、6インチ、さらには8インチのスタジオモニターにも匹敵するコンパクトサイズのスタジオリファレンスモニターの最新機種が発表されました!

2019.02.19
New Product

OVERLOUDのギターサウンドプロセッサー最新バージョン『THU』

TH1、TH2、TH3と進化し続けてきたOVERLOUDのギターサウンドプロセッサーが遂に最新バージョンTHUとなり新たに生まれ変わりました。直感的な操作感と超高品位サウンドはそのままに更にフレキシブルに、更に多くのアンプ/エフェクトモデルを搭載!!

2019.02.15