New Product

電源の総合メーカー光城精工のオーディオ性能を飛躍する電源タップ&仮想アースKOJO Crystal シリーズ取扱開始!

2021.01.19


メディアプレイヤー、プリアンプ、スピーカーなど機器の性能をさらに引き出すことで現在爆発的な注目を集めている電源の総合メーカー / ブランドであるKOJO Crystalシリーズの取り扱いを開始しました!
KOJO Crystalシリーズのラインナップは「電源タップ」と「仮想アース」の各製品によって構成されています。KOJOブランドは特にハイエンド・オーディオ機器の性能をより向上 & 飛躍させるオーディオアクセサリーとして愛好家たちより大絶賛され、現在販売台数を日増しに加速させています。 ピュアオーディオはもちろん、レコーディング機器やプロオーディオ製品に対しても更なる効果を発揮するKOJO Crystalシリーズに是非ご注目ください!


【KOJO Crystal 電源タップシリーズの特徴】

●音質傾向

「透明感×躍動感」 フィルタを搭載した電源タップは「きれいにはなるが何か物足りない」、「音楽が寂しくなる」、「力感がない」など、S/Nは増すものの音楽性に乏しいといった現象が感じられるという評価も存在していますが、Crystal電源タップシリーズにはそういった物足りなさを感じないようフィルタ特性と聴感上の両面から作り上げられており、実際に誰もが「力強ささえ感じる」と言った評価を獲得しています。 透明感や艶感、中域・中低域のハリ感や力感をブラッシュアップさせ、帯域バランス、広帯域化が存分に見込める性能となっています。

●M.I.S. Mechanical isolation system メカニカル・アイソレーション・システム

Crystal電源タップの共通仕様としてそのボディは、TOPカバーBOTTOMシャーシサブシャーシの3パーツで構成。 インレット、コンセント、基板に至る全てのパーツをサブシャーシに搭載し、外装ケース(TOPカバー、BOTTOMシャーシ)から独立(宙吊りさせることで、電源タップに影響をおよぼす外部からの不要振動を減衰します。

TOPカバーとサブシャーシの結合部には、従来チタン製スペーサを採用されていましたが、Crystal 電源ラインナップには超低周波から超音波領域まで減衰可能な制振合金:M2052※スペーサ(非磁性体)を採用。不要振動の減衰をより高次元なものにしています。 更にM.I.S.をより効果的なものにするため、大型のコンセントプラグやインレットプラグが挿入された場合でも、外装ケースにプラグが触れないよう適切な距離感を保って各パーツがマウントされています。


※制振合金:M2052 国立研究開発法人物質・材料研究機構[NIMS](旧:科学技術省材料研究所)が1995年に特許(特許番号:第2849698号)を出願した合金。 Mn(マンガン)73% +Cu(銅)20%+Ni(ニッケル)5%+Fe(鉄)2 % からなるMnベースの合金で、振動負荷を受けた際、合金内に双晶活動(発生・消失・移動)が起こり、今までの合金にはみられなかった高い制振性を生むとされています。



M2052採用のラインナップ:C2P2 / 2P2 / C1P / 3P / 6.1 / 3.1

●サージアブソーバ+ノイズフィルタ

雷対策として信頼性高いPanasonic製サージアブソーバ(サージ耐量:7KVを満たすパーツ)を選定。昨今のゲリラ豪雨などに伴う雷対策として威力を発揮するでしょう。 昨今のゲリラ豪雨などに伴う落雷によるオーディオ機材の被害は甚大です。 サージアブソーバの搭載は、オーディオ機材の保護対策として威力を発揮することになります。


※サージアブソーバ 主原料の酸化亜鉛に数種類の添加物を加え、窯業的手法によって焼結されたセラミック素子で、ツェナーダイオード に匹敵する優れた電圧非直線特性と他に類を見ない大きな耐電流特性をあわせ持ち、電圧安定、パルス電圧の抑制、サージ 電圧の吸収及び避雷用デバイスです。



サージオブサーバ採用ラインナップ:C2P2 / 2P2 / C1P

▲Crystal C2P2と2P2の解説(光城精工 ジョンがる隊長さんによる解説)


仮想アース KOJO Crystal Eの特徴

仮想アース異金属積層(レイヤー)部を従来品より、その表面積をさらに拡大。外観形状およびサイズを見直し従来の1.75倍の表面積を確保することに成功しています。
レイヤー部に対する新たな取り組みとして、レイヤー1枚当たりの表面積を大きくすると共に、単に異金属を積層することに着眼してきた従来品に対し、Crystal Eは各レイヤー間に0.5mmのスペースを設け、レイヤー間の面接触を完全回避。 これにより更に確実な表面積の拡大につなげることができました。
レイヤー部の構造は、まるで異金属ハイブリッドによるヒートシンクを模したような形状となっています。
またレイヤー素材について、従来品は「①銅/②黄銅/③銅/④黄銅/⑤銅/⑥スチールという6層構成としていたところCrystal Eでは「①ステンレス(SUS)/②黄銅/③銅/④黄銅/⑤銅/⑥黄銅/⑦銅/⑧黄銅」という8層構成、ならびに一部素材変更が加えられています。

●アース端子

KOJO仮想アースの従来品は専用工具なしによる締め付けが可能なように、ローレット付ネジ(M4)が採用されていましたが、アース線とのより確実な接続(接触抵抗の低減)を確保するため、SUS製M4バインドネジが採用されています。(要プラスドライバNo.2サイズ)
また、アース端子はForce barEP同様2端子設けられていますが、ひとつはオーディオ機器との接続に、もう一方はCrystal E増設用の端子とお使いいただけます。
※Crystal E×1台に対し、オーディオ機器2台の接続は多重アースを発生させるため、オーディオ機器×1台:Crystal E×1台が推奨されています。

▲Crystal Eの解説(光城精工 ジョンがる隊長さんによる解説)



KOJO Crystalシリーズはアウル・ビジョン オンラインショップにて販売中!

最新記事

New Product

メイドイン・ヨーロッパ Heritage Audio社のビンテージ73スタイルを凝縮した 500シリーズモジュール

73スタイルのプリアンプ、EQをひっさげHeritage Audioが500モジュール製品をリリース

2021.09.24
New Product

MPCスタイルでの楽曲制作がさらに身近に!AKAI MPCソフトウェア専用コントローラーMPC STUDIO

確立されたMPCスタイルのトラックメイクスタイルの恩恵に預かるAKAI MPC STUDIOがソフトウェアとハードウェアの更なるアップデート

2021.09.22
Hot !!New Product

伝説のシンセサイザー2600、ベリンガーによる特別なバリエーションが登場!

3VCOとマルチモードVCF、機械式スプリングリバーブユニットを備えた8Uサイズのスペシャルエディションのセミモジュラーアナログシンセサイザー

2021.09.21
Hot !!New Product

【リズムデザイナー】伝統のドラムマシーンとして知られる名機がBEHRINGER RD-9として登場

11ドラムサウンド、64ステップシーケンサー、Wave Designer、デュアルモードフィルターを備えたクラシックスタイルのリズム・デザイナー、ベリンガーRD-9

2021.09.21
New Product

Ashun Sound Machinesのフラッグシップモデル、Hydrasynth DeluxeとコンパクトなExplorerの二機種が今冬日本上陸!

ASM Hydrasynthのラインナップに新しいラインナップが追加!!2021年冬発売予定・現在予約受付中

2021.09.18
New Product

1940年代初頭にパリで開発された往年のMelodium 42Bnリボンマイクが現代に復活

1940年代から60年代に亘って大活躍したリボンマイクMelodium 42B、国内販売開始

2021.09.13